Singer 斉藤絵美のOfficial Blog

singer斉藤絵美のコンサートのご案内や、毎日の出来事について

2008年07月

この数日、超多忙を極め、ブログをお休みしていました。また、楽しいブログをはじめますので、どうぞ宜しくお願いいたします

さて、明日は、私の夏ライヴの第一弾として、涼しい十里木高原でのライヴに出演させていただきます。詳細はHPをご覧くださいね当日でも大丈夫ですので、是非お出かけくださいね今年の夏ライヴでは、ピアニストの梅原先生とのデュエット、そして梅原先生のアレンジによります(この曲がこうなるのぉ〜・・・というサプライズもあります)素敵な楽曲を用意させていただきました。必見・必聴ですよぉ〜お楽しみに〜

では、明日は十里木高原でお会いしましょう

 

 

749c28b6.JPG85d6c1ce.JPGfa791ef1.JPG

きのう、今日と沼津の夏祭り。今日は、友人でビーズ講師の辻さんの通うフラメンコ教室の皆さんが、路上で踊るというので、千代さんの応援にいってきました。夏の暑さを吹き飛ばすような、情熱的なフラメンコを披露してくれました

そして、お祭りといえば、御神輿ですいいですねぇ、日本の夏こちらも、フラメンコに負けないくらい、パワフルでした

8dcbeb22.JPGbd74699c.JPG実は、きのう、エフエム沼津の収録のあと、すぐ近くにある東急ホテルのラウンジでちょっと一息つこうと、お茶飲みにいきました。ラウンジから見える、夕暮れの狩野川、ライトアップされた御成橋・・・このあたりは、子供の頃の遊び場でした。そして、なんと、きのうは、今日から始まる沼津夏祭りの前夜祭でしょうか、灯篭流しが行われていたのです。川面に流れゆく灯篭の、ほのかな明かりの美しい事・・・ホテルから出て、川岸のそばまで行くと、慰霊の鐘の音も聞こえ、なんとも言えない涼しげな情緒が漂っていました。最近、あわただしくて、こんな季節の行事を楽しむ余裕もなかった私にとっては、ひとときの至福と安らぎを頂いたような気がしました。 

ご縁あって、「エフエム沼津」の番組で、この夏の私のイベントを紹介して頂ける事になり、今日は収録の日でした。今年の5月に、パーソナリティーをしていらっしゃる、高橋恵子さんという、とってもアクティブでチャーミングな方と知り合いになれまして、そしてまた、今月偶然にも、あるイベントで高橋さんとお会いできて、高橋さんがパーソナリティーをしていらっしゃる、「週刊ぬまらー」という番組の「ディスカバーぬまづ」というコーナーに出演させて頂ける運びとなったわけです。夏のイベント目白押しの私としては大変有難いお話です。高橋さん、有り難うございますご好意に感謝です 高橋さんは、パーソナリティーの他にも、司会者、中国語の講師、話し方教室の講師としてもご活躍の、素敵なキャリアウーマンです東京、沼津を往復され、ご多忙な毎日をお過ごしでいらっしゃいます。 今日は交通渋滞もあって、お約束の時間に遅れてしまって、バタバタしていて、高橋恵子さんの素敵な笑顔を撮り忘れてしまいました。ごめんなさい。でも「エフエムぬまづ」のHPでパーソナリティーの方の紹介が載っていますので、是非爽やかな笑顔をご覧になって下さいね

オンエアは、7月27日(日) 11:05〜くらいから 76.7MHz です!

お時間あったら、是非聞いてね〜

高橋恵子さん、本当に有り難うございました!

543dda98.JPG夏だビールだという事で、来る8月6日の東急ビアホールナイトへのご案内です。日頃は披露宴会場として使っている、とっても広い「クラウンホール」というお部屋で、日頃は黒服を着たホテルマンが、ビアホールナイトの時はアロハシャツでお出迎えしてくれます。夏気分いっぱいの東急ホテルで、生ビールをぐいぐい飲みながら、私のシャンソンやポピュラーソングを聴いてくださいねプログラムは夏をテーマに、涼しげに、軽やかに、且つ情熱的に歌いますよ前売りはフードチケットが一枚多く付いていてお得です!もちろん予約なしの当日でも大丈夫ですよ、皆様お誘いあわせのうえ、お出かけくださいね

8月6日 19:00〜1ステージ 20:00〜2ステージ チケット3600円

ヴォーカル:斉藤絵美 ピアノ:梅原晃

268a05f5.JPG

夏のライヴはまだこれからですが、早くも秋のコンサートのご案内をさせていただきますね同門の大先輩で、毎年7月に行われる沼津での「パリ祭」の主催者でいらっしゃる、榊良子さんデビュー20周年記念のコンサートが、秋に行われます。私もお祝いに出演させて頂きます。パワフルでありながら、情感あふれた大人のシャンソンを歌ってくださる榊さんの素敵なコンサートに是非お出かけくださいね!

2008年10月19日(日) 開演17:30〜

沼津市民文化センター 小ホール 5000円

詳細は画像をクリックしてみて下さいね

91b54c14.JPG本格的な暑さに、うちのニャンコも夏バテか?どう暑さをしのげばいいのか?とでも聞こえてきそうなポーズの「ルイ」でしたこれだけの毛皮をまとっていたら、暑いにきまってるよね・・・

e2c4fe93.JPG2008年夏ライヴの各所のフライヤー(チラシ)が主催者から送られてきて、3ヶ所のがそろいました。さぁ、気分も盛り上がってきました今年の夏、斉藤絵美は燃えますよぉ〜各所で皆様のlお越しをお待ちしていますね

618e77d3.JPG

8月24日、ループフーディングでのライヴのフライヤー(チラシ)のご紹介をしますね。米沢シェフの心づくしのディナーと、シャンソン、スタンダードの名曲をお楽しみくださいお待ちしていますね(写真をクリックすれば拡大して見れますョ)

きのうは、三島の「茶色の小瓶」でライヴでした。このところ、毎月来てくださるお客様もいらして、本当に有難く思っております。ありがとうございます!少しづつでも私の活動を知って頂けたら大変嬉しく思います。今後ともご支援のほど、どうぞ宜しくお願いいたします

今日は三島市広小路にあります「茶色の小瓶」でのライヴです。夏をテーマにした曲、爽やかな曲を用意させて頂きました。お時間があったら、是非お出かけください。ふらっと立ち寄っていただいても大丈夫なお店ですよ

1ステージ 20:00〜 2ステージ 21:00〜

シャンソンやポップス、スタンダードを歌います。お待ちしていますね〜

5df597bc.JPG907e1af3.JPG

12日に行われた「パリ祭」の余韻を味わっています。もちろん、反省も含めてですが。そして当日頂いた素敵なお花を眺めて過ごしています。それにしても、一大イベントですから、成功させる為に、本当にたくさんのスタッフの皆様が動いているということ、スタッフの皆様に支えられてのコンサートだというのを実感致しました。細かな連絡が行き届いていて、歯車がかみ合って進められていく・・・スタッフの皆様にあらためて、お礼を言いたい気持ちです。そして、何と言っても、聴いてくださるお客様なしには成立しない訳ですから、お客様は・・・神様です本当に有り難うございますさぁ、これから暫くは8月のイベントに向けて、気持ちも新たにダッシュです今後とも宜しくお願いいたしますまずは、明日は三島市の「茶色の小瓶」ライヴです。お時間あったら、またお出かけくださいね〜

 

f6d88d8c.JPG356afdc8.JPGf7bb9d4b.JPG

きのうは、「第21回沼津パリ祭」に出演させて頂きました。皆様に応援して頂きまして、無事幕を閉じる事ができました。お暑い中、ご多忙の中、お出かけくださいまして本当にありがとうございました!心より感謝・御礼申しあげます! 先輩歌手の皆様の歌も演奏も、演出も舞台装置・照明・音響・・・何もかもが素晴らしく、この「パリ祭」という大きなステージに立たせて頂けますこと、本当に有難く幸せな事と思っております。日頃の皆様のご支援の賜物と、あらためて、御礼申しあげます。これからも精進してまいりたいと思いますので、今後とも応援の程、宜しくお願いもうしあげます。

写真は、一部のソロ、一部の最後、フィナーレのときの衣装です。仲良く写っているのは、同門の先輩の「伊藤ライム」さんです。歌手、モデル、料理家としてマルチにご活躍のスーパーパワフルママです!お人柄も素敵!お手本にしたい方です。

来年のパリ祭もどうぞ宜しくお願いいたします!

 

e2576ff5.JPG

きのうは、いよいよ明日となった「沼津パリ祭」の為、「階段降り」の練習をしました。何それ?ですよね。実は、パリ祭の舞台で、私はステージ中央に組まれた階段を降りながら登場する演出になっているのですが・・・ドレスのボリュームがあるので、階段を降りる足元が見えないのです。それにステージ用の靴は、普段は絶対はかない9センチヒール当日のリハーサルは1回だけ・・・はたして、私はドレスの裾を踏まずに、うまく階段を降りれるのか、階段から転げ落ちるのではないか・・・とっても心配になり、どこかで練習できないか、あれこれ考えました。で、思いついたのが、近所にある公共施設の小ホール!ここの客席間の通路が階段になっていたのを思い出しました!そうだ!ここを借りて、ドレスを着て、ひそかに「階段降り」の練習をしよう!自分一人の為に小さいとはいえ、ホールを借りるなんで、すごい贅沢なのですが、でも、パリ祭の舞台で階段からころげ落ちるのは絶対避けなくてはなりませんから、躊躇している余裕はないのですホールにいってみたら、なんと、ホールの後ろ側に、客席のよりも高さがある、程よい階段があるではありませんかラッキーという訳で、夕べは、人しれず、もくもくと、ドレスを着て「階段降り」の練習をしたのでした!この練習の成果は、明日の「パリ祭」の舞台で、是非ご覧下さい

 

 

先日、6日にNHKホールで開催された「パリ祭」は、素晴らしく、見応え(聞きごたえ?!)がありました。出演なさった歌手の皆様の熱唱はもちろん、ステージの演出もお洒落だし、舞台装置・照明も美しかったです。特に照明は、歌手の皆様のドレスに合わせた色で、品が良かったです。今週の土曜日は、いよいよ私も同じ「パリ祭」のステージに立たせて頂くわけですが、自分の時も、あんな風に綺麗な照明で照らして頂けるのかと思うと、とってもワクワクします。が、舞台装置の一つである、ステージに組まれた階段・・・私はこの階段を降りる演出になっているのですが、当日のリハーサルで初めてこの階段を降りてみるわけですが・・・問題はドレスです。結構ボリュームがあるので、ドレスの裾にかくされて足元が見えない階段を踏み外したらどうしよううまく降りれなかったらと、歌唱以外にも、新たな心配が出てきてしまいました。今からドレスを変えるわけにもいかないし・・・うまく降りれたら、演出としてはとても素敵なのですが・・・あぁ、どうしようリハで試してみるしかないのですが・・・NHKホールでは、階段から降りてくる歌手で、私のようなドレスを着てる人はいなかった・・・皆、スレンダーなタイプだったわ・・・う〜ん、どうしよう

↑このページのトップヘ