Singer 斉藤絵美のOfficial Blog

singer斉藤絵美のコンサートのご案内や、毎日の出来事について

2008年10月

f2e6a862.jpg

あたたかかった、これまでの秋とちがって、今日は急に冷え込んできました。秋も深まり、冬にむかいつつあります。今日はニットのものを着たいくらいでしたね。この冷え込みで、各地の紅葉も、ぐっと深みを増すのでしょう・・・。

私のクローゼットも冬ものに衣替えかな・・・

急な気温の変化で、風邪ひかないようにしましょうね〜!

211ebeb7.JPG2009年新春ライヴが新たに決まりました。日頃お世話になっています、友人でありビーズ教室を主宰している、「リボンアート」の辻千代さんの主催で、来年の2月1日に「茶色の小瓶」で、私のライヴを企画して下さいました。詳細は後日、HPにアップしますね!新春にふさわしいプログラムを今から練っておきますね。また是非お出かけくださいね!

「斉藤絵美ライヴ」 2009年2月1日 PM7:00〜 三島市「茶色の小瓶」

会費:6000円 お食事付き(飲み放題!!)

ピアノ:梅原 晃

 

 

5ffe7ed3.JPG

今日は友人であり、私のライヴ活動を応援してくれている、辻千代さんのビーズ作品の展示即売会が、沼津西武デパートで開催されていて、行ってきました。「西武手づくり市」といって、辻さんのビーズや、トールペイント、工芸品等、丹精した手づくりの作品ばかりを扱った市場です。今日は辻さんの、ビーズのピンクのワニさんストラップが一番最初に目に入り、あまりの可愛さに、早速ゲット!なんというか、飄々とした表情の憎めないワニさん、さっそく携帯につけましたその他、素敵なネックレスもあと、他のコーナーの杉山知子さんの作品の、パワーストーンのピンクのブレスレットも!杉山さんは今日初めてお会いしたのですが、シャンソンがお好きだとか嬉しいではありませんかこれから、私のライヴに来てくださるそうです!ありがとうございます!また素敵な出会いを頂きました! これからも、宜しくです!

 

f314623b.JPG今年は、源氏物語が出来てから、千年目の年なのだそうです。千年を記念して、切手も販売されていて、早速買って手紙に使っています。切手には結構こだわっていて、その時々の季節や出来事にふさわしい切手が販売されると、即買ってしまいます。特に花の切手は大好きで、四季折々の花の切手を手紙に貼って楽しんでいますが、受け取った相手の方も、気付いてくれるかしら・・・と、いつもそんな期待をしながら投函しています。普段ご無沙汰しているお詫びの気持ちを切手にこめたりしてね! ところで、源氏物語ですが、千年の時を経てなお、人々に愛され読まれ続けているなんて、すごいことですよね!源氏物語は中学か高校の古典の授業で取り上げられて部分的には知っているものの、読破はしていません。高校を卒業してから、古文を音読すると、話し方がきれいになるよ、と誰かに教えられ、源氏物語を音読したこともありますが、全部は出来なかったかな・・・今年は千年を記念して、読んでみたいものです、秋の夜長ですもの・・・

気が早いのですが、来年のライヴ・コンサートのお知らせをさせて頂きます。

2009年1月16日(金) 長泉町「カフェ・グリューン・ライヴ」

2009年2月22日(日) 東京・メルパルクホール「シャンソン・フォリー」

近々、ホームページにも掲載させて頂きますので、また見てくださいね!

67625bca.jpg

 

 

 

186ddba4.JPG

きのうは、三島市広小路にあります「茶色の小瓶」でライヴでした。毎月第3火曜日に出演しています。シャンソンを中心に、スタンダード、ポップス等歌っています。ピアノはシャレード・アクルヴールさん。アクルヴールさんの素敵なお洒落なピアノで、毎月気持ちよく歌わせて頂いてます。 きのうは、深まってきた秋を意識して、シャンソンから「枯葉」、スタンダードから「ニューヨークの秋」等、しっとりとした秋の唄を聴いて頂きました。 写真はピアニストのアクルヴールさんと。え?アクルヴールさんて、日本人?!・・・・・と、疑問に思う方は、来月からの第3火曜に「茶色の小瓶」にお出かけくださいませ!真相がわかるかもぉ  お酒もお食事も美味しいお店です、お気軽にお出かけ頂けますよ〜

ライヴは20時からと、21時からの2ステージです。詳細は私のHPをご覧ください。地図も掲載してありますよ!

http://www.office-emi.jp

昨日は、「榊良子デビュー20周年記念コンサート」でした。大盛況のうちに、無事に終えることができました。 榊さん、ゲストの石橋さん、庄司淳さん他の出演者の皆様の素敵な歌声に酔われたのではないでしょうか。たくさんのお客様にお出でいただき、心より感謝申しあげます 榊良子さんの歩んで来られた20年の道のりの重さをずしりと感じたコンサートでした。榊さん、これからも素敵な歌を私たちに聴かせてください!出演させて頂きましたこと、心より御礼申し上げます!

f7acf464.JPG

以前にもお知らせさせて頂きましたが、明日は「榊良子デビュー20周年コンサート」です。私もステージの一部をつとめさせて頂きます。榊良子さんの、深みのある素敵なシャンソン、是非聴いてくださいねチケットは当日でも大丈夫です。詳細は私のHPをご覧くださいね! お待ちしています!

6043b163.jpg

紅葉の頃のコンサートのご案内です。といっても、都会の中ですが。

来月9日に、私のシャンソンの師匠の堀内環先生の門下生によるコンサートが開催されます。もちろん、私も出演させて頂き、2曲歌います。お時間ありましたら、お出かけくださいね!詳細は下記に

 「堀内環とブーケ・ド・シャンソン グループコンサート」

11月9日(日) PM4:30開場 PM5:00開演

東京都千代区 内幸町ホール 2500円 全席自由

 

素敵なシャンソンがたくさん聴けますよ〜

今、「はしか」が大変はやっているそうです。はしかも、あなどれない伝染病なのだそうです。高熱が続く脳炎になると、死に到るケースもあるようで、防ぐには、やはり、予防接種をしておくのが一番安心という事です。高3になる娘のところに、市から予防接種実施通知書が来ています。1歳をすぎた頃に一度注射をしていますが、一回だと免疫力が低下してしまうので、もう一度接種するように、通知が来たわけですが、生涯のうちに、一度も予防接種をしていない方は今からでも遅くないようですよ、是非「はしか」の予防接種をしてください! 今朝のニュースで「はしか」の恐さを知らせる番組をやっておりました。皆様、予防接種ですよ

きのうは、「田代美代子コンサート」に、たくさんお出かけ下さいまして、本当にありがとうございました。おかげ様で、盛会のうちに無事終えることができました田代さんの、エレガント・ボイスはもちろんの事、田代さんのあたたかなお人柄に癒されたお客様もたくさんいらしたのではないでしょうか。楽屋でも、とても優しくあたたかくお声をかけて頂きまして本当に恐縮してしまいました。そして、ゲストの古城都さんの、宝塚で鍛えられた華麗な歌と踊りも素晴らしく、皆さん堪能された事と思います。また、司会もつとめて下さった、田尻さん、お疲れさまでした!田尻さんとは、去年と今年のパリ祭のステージでご一緒させて頂き、緊張気味の私を優しくエスコートして下さいました。若さあふれる歌声を披露してくださいました。そして、高田敏江さんは、貫禄ある歌声を聞かせて下さいました。そして演奏して下さいました、ピアニストの森若三栄子さん、素敵な演奏をありがとうございました。そして、たくさんのスタッフの皆様方に、厚く御礼申し上げます。スタッフの皆様に支えられて、始めて成功があるわけですものね。そしてそして、お忙しい中お出かけくださいました、お客様に心より御礼申し上げます!これからも、どうぞ宜しくお願い致します

 

d068798c.JPG本日は、いよいよ「田代美代子コンサート」の本番です出演者全員、全力で歌って、素敵なステージになると思います。皆様のお越しを心よりお待ちしていますねでは、行ってきます

63f9efa8.JPG

いよいよ明日に迫った「田代美代子コンサート」のために、今日は、一人でもくもくとリハーサル?!をしてきました。近所の「生涯学習センター」の「学習室」という鏡張りの部屋をかりて、ステージングの練習です。生涯学習センターは今年の4月に出来たばかりのピカピカの公共施設です。明日はある程度大きさのあるステージなので、広いところで動きの練習をしておかないと!普段は4畳半の自分の部屋で練習していますが、あまりに狭いので、歌も小さくなってしまいます。本番前には体も気持ちも開放できるところで歌っておかないとね・・・!でも広いところで集中して歌っていると、動きとか歌い方とか、こうすればいい、ああすればいい・・・と結構ひらめくものがあるのです!悔やまれるのは、もう少し早く、ここに来て練習しておけばよかった・・・!1日前では時間が無さ過ぎる・・・のに気付きました。次回からの参考にしましょ!でも、明日は精一杯頑張って歌います!私の住んでいる地元裾野市での、初めての大きなコンサートですもの燃えまっす当日券もありますので、今からでも遅くないですよ、是非お出かけくださいねお待ちしています

 

74edd160.JPGかねてから欲しかった、木製の譜面台を今日ゲットしました。私の部屋は、畳の上に椅子やテーブルをおく、ちょっとだけ大正ロマン風を意識しています。まぁ、たまたまフローリングの部屋が空いてなくて、せま〜いせま〜い4畳半の和室にピアノを置き、私のレッスン室に、としたわけです。私のピアノは茶色なので、他の家具も茶色のアンティーク風なものを置いたら、なんとなく雰囲もでてきて、大正ロマン風になった・・・と、こんなところです。そして、この部屋に似合うのは、何と言っても、木製の譜面台私がゲットしたのは、それほど高くはないのですが、木製で装飾的なものは、何万も、何十万もするらしい・・・!それらは、あまりに重厚すぎて(

高価すぎて、とても買えない〜!!のが本音!)狭い私の部屋には存在感ありすぎ〜!で、今日ゲットしたので充分!という訳で、早速譜面をのせて練習してみましょ!来週13日のステージの為の追い上げです

 

864cf078.JPGわが家のアイドル猫その2の「小鉄」です。まっくろなペルシャ。カーテンの陰でお昼寝をしていたところを、シャッターを押したら起きてきました。こちらは、ルイとはちがって、ちょっと人見知りをします。馴れてくると、すりすりしてきますよ。シャンプーしてもカットしても、すごく大人しいから、時々いく犬猫美容院の先生には、すっごく可愛がられています。何をしても爪を出さないんですって!気が小さくて抵抗できないのか、実は大物だったり〜お兄ちゃんのルイととても仲良しです

↑このページのトップヘ