Singer 斉藤絵美のOfficial Blog

singer斉藤絵美のコンサートのご案内や、毎日の出来事について

2017年02月

びおら2昨年末から入院していました母が、今日、退院して自宅に戻りました

肺を患って、在宅酸素といって、常に酸素を供給しなければならないので、入院前の生活に100%戻れるわけではないけれど、一時は介護施設に入ることも検討していたので、元気になって自宅に戻れたことが奇跡です母も「家に帰りたい」と言っていたから
よかったよかった


84歳まで現役の主婦で、パッチワークの講師もして、社交ダンスも楽しんでいた活動的な母でしたが、これからはゆっくりまったり過ごしてね



11291a45.JPG今日は、健康維持の為に歌をうたいたい、というご年配の方々の歌のご指導をさせて頂きました。

軽いストレッチ、発生練習、そしてお好きな歌を。。。

レッスンが進むにつれ、皆さんの緊張がほぐれ、そして歌うことを楽しまれ、自然に笑顔に!

レッスン後は、「体がぽかぽかしてきました」「楽しかった!」と感想を頂き、うれしかったです!

ご高齢でも、とても前向きで、チャレンジ精神旺盛な皆さんから、逆に元気を頂いたみたい。

これから、毎月2回、ご指導させて頂きますが、皆さんの笑顔にお会いできるのが楽しみな私です。

スタジオ先日、月に一度のステージングのレッスンの日で、小田原まで行ってきました。

今年も7月20日(木曜)に、小田原パリ祭が開催されます。
去年は色々な事情でお休みさせて頂きましたが、今年、またパリ祭のステージに立たせていただきます。

ステージングのレッスンは、ステージで歌うとき、美しくきれいな所作が出来るようにするためのレッスンです。

元宝塚トップスター、室町あかね先生のご指導で、ストレッチから曲に合わせての振り付けまで、約2時間半、充実のレッスンでした。
パリ祭当日、このレッスンの成果を皆様にご披露できますよう。。。!がんばりまっす!

今年も小田原の地で、皆様のお越しをお待ちしていますね!
詳細はまた後日、ホームページやブログにアップさせていただきます!どうぞ宜しくお願い申し上げます!

シャンソンの祭典「小田原パリ祭」
2017年7月20日(木)
17:00〜
小田原市民会館


歌舞伎座1歌舞伎座2きのう、日頃御世話になっている方々と、歌舞伎を見にいってきました。

出演は、中村勘九郎、七之助、尾上菊五郎、菊ノ助。。。と豪華キャスト。

とお〜いとお〜い昔(笑)、歌舞伎にハマッていた時期があり、よく見にいきましたが、久しぶりに見て、またハマりそうな予感(笑) 忙しい日々の中、貴重な癒しのひとときになりました。

歌舞伎座3

社協本日は、「明るい社会づくり運動裾野地区協議会」様の講演会にお招きを頂きまして、数曲歌わせて頂きました。
 素晴らしい機会に歌わせて頂きましたこと、心より御礼申し上げます。

また、お寒いなか、お出かけくださいましたお客様にも感謝申し上げます。

社協様は、アフリカに毛布を送ったり、小学生に事故防止のための黄色い帽子を寄贈したりと、様々なボランティア活動を展開されています。

日頃は恋愛の歌が圧倒的に多いのですが、今回の会の主旨にふさわしい曲を吟味して、心をこめて歌わせて頂きました。

素敵なピアノを弾いてくださった、山本陽子ちゃん、ありがとうございました!

また、世の中のお役にたつことを、少しづつでもやらせて頂こうと、思いをあらたにした日です。小さなことの積み重ねがやがて大きな力となる。。。古紙回収、ペットボトル回収。。。難しく考えなくても、構えなくても出来るボランティアを。身のまわりにできることはたくさんあるのだから。。。明日から、ではなく今日から! 




↑このページのトップヘ