Singer 斉藤絵美のOfficial Blog

singer斉藤絵美のコンサートのご案内や、毎日の出来事について

シャンソンの祭典「パリ祭」

dff4728bdcd5449cd8b0b1d178857245bc08f9b520090621_0120080824_0120080801_01「沼津東急ホテル」

「みしまプラザホテル・チャリティーコンサート」

レストランライヴ等。。。
 
たくさんの思い出がつまった写真たちです

2019シャントゥーズ楽屋12007年に開設しました、私のWEBサイトですが、この度、リニューアルしまして、本日公開の運びとなりました

今までのWEBサイトも好きでしたが、さらにさらにグレードアップ


制作して頂いたのは、沼津の
(有)インターワークス社様

最初のWEBサイトもインターワークス社様でしたので、今回もお願いしました

14年間の長い間にわたり、いつも見ていてくださいjましたお客様には、心より感謝申し上げます。

新しいWEBサイトもこれまでどおり、
ご贔屓にして頂きますよう、何卒宜しくお願い申し上げます

コロナ禍で、まだまだ先が見えないのですが、「明けない夜は無い」を信じ、精進して参りたいと思います

今後ともご指導・ご鞭撻の程
何卒宜しくお願い申し上げます
https://www.office-emi.jp

上記が新しいWEBサイトのアドレスです

このブログの、「リンク」の、「シンガー斉藤絵美ホームページ」をクリックして頂いても、ご覧いただけます

皆様、どうぞ宜しくお願い申し上げます








20110709_220091124_2200807_paris2013OdawaraParisai_032013OdawaraParisai_0182e4d958日本最大のシャンソンコンサート・シャンソンの祭典「パリ祭」、


みしまプラザホテルでの「チャリティーコンサート」等。。。


(年代順不同です)

DSC_2578シャンソン歌手・高木椋太さんが新型コロナウィルス感染による肺炎で、5月2日にお亡くなりになりました。


おととい、訃報が入り、いまだに信じられない気持ちでいっぱいです。ショックです。。。
基礎疾患がお有りだったようです。

椋太さんとは、この十数年、パリ祭や湘南シャントゥーズのステージでご一緒させて頂いていました。
私がパリ祭に出初めの頃、緊張でガチガチになっている私に優しくアドバイスをしてくださったり、、「絵美ちゃ〜ん!一緒に座ろうよ!」と打ち上げでも気さくに声をかけてくださいました。

声量のある伸びやかな歌声は、多くの人々に支持されていました。
優しく、思いやりがあり、本当にあたたかなお人柄は多くの方々に愛されていました。

これからのシャンソン界をしょって立つ方のはずでした。

今年も、9月には、「湘南シャントゥーズ」のステージでご一緒させて頂く予定でした。

まだまだ椋太さんの歌を聞きたかったし、ステージでご一緒させて頂きたかったです。

こんな形で椋太さんとお別れをするとは思ってもいませんでした。。。。


今はまだ、お亡くなりになったのが、本当に信じられなくて、お別れの言葉も言いたくはないくらいですが。。。


天国でたくさんたくさんシャンソンを歌ってください。
石井好子先生と、シャンソン界の発展を見守っていてください。


心よりご冥福をお祈り申し上げます。


(写真の上段、向かって左から二番目が高木椋太さんです、 2019年の「小田原パリ祭」より)













DSC_2578DSC_1390okDSC_1127パリ祭の各地の公演もコロナの影響で中止になりました。
神戸、せとだ、金沢、小田原が中止。

東京、名古屋、岡山は今のところ実施の予定ですが、今後のコロナの感染拡大によっては、どうなるかわからない。。。といったところです。

写真は、たのしかった昨年のパリ祭です。
楽しかったこんな日々が普通に続くと思っていましたが、実は
「普通」である事が、本当は「普通」ではない、いかに貴重で有難い事かを痛感しているこの頃です。

一人ひとりがコロナをもらわない、広げないよう行動しましょう。

皆様、くれぐれもお気をつけてお過ごしください。

また、このコロナと戦っている医療従事者の皆様、私たちの生活がスムーズにいくようお仕事をされているすべての皆さまに心から感謝申し上げます。

一日も早いコロナの終息を切に切に。。。願っています。




2020年7月14日に予定されていました「小田原パリ祭」が、新型コロナウィルス感染拡大予防のため

中止となりました。私も出演が決まっていまして、もうすぐ告知のパンフレットが手元に頃と待っていましたが、

一抹の不安もありました。コロナがいつ終息するのかわからないですし、お客様の安全、出演者・スタッフの安全を
考えたら開催はどうなのかな?と。。。

開催中止は残念ですが。。。大切なのは多くの方々の健康・命です。現在のベストの選択だと思います。

楽しみにしていてくださったお客様には、本当に申し訳ございません。

またの機会に宜しくい願い申し上げます。


今は、一日も早く、コロナが終息しますよう、切に願っています。



DSC_1286DSC_2739DSC_1278DSC_1279DSC_2578DSC_2574okDSC_2565DSC_2551遅ればせながらですが。。。コーナー出演の「コメディアン」と、小田原組によります「フルーツサラダの歌」のステージ写真です。パリ祭では珍しい、パンツスタイルでした。

DSC_1388DSC_1390okパリ祭フィナーレです。ステージ中央に、ゲストの高畑淳子さん、神野美伽さん、合田雅史さん、そして、パリ祭ではおなじみの、山本リンダさん、ROLLYさんがいらっしゃいます。

フィナーレでは定番の「歌おう愛の喜びを」に続き、お客様と「パリ祭」を歌い、今年のパリ祭の幕を閉じました。
フィナーレでは、開催までの様々な出来事や思いが胸を去来し、いつも胸がいっぱいになります。

ご支援頂きましたお客様に心からの感謝を込めて。。。
来年も小田原の地で皆様にお目にかかれますよう。。。
来年の「パリ祭」も宜しくお願い申し上げます

DSC_2248DSC_2260DSC_1127

7月11日の「小田原パリ祭」のステージ写真がやっと届きました!


ソロの「SHE」を歌ったときです
「SHE」はアズナヴールの曲で、ピュアなラブソングです。心を込めて歌わせて頂きました

間奏で振り向いたときの、私にしては珍しい、後ろ姿も撮って頂きました

来年に向けて、また精進しますが、歌と同時にダイエットも頑張らないと。。。だわ。。。

2019pari髪飾り12019ぱり髪飾り22019ぱりお花小田原パリ祭のソロ曲の時のヘアスタイルです


ラベンダー色のドレスに合わせて、髪飾りを選びました
これまでになく、たくさんお花をつけてみました

花束は、お客様から頂きました
実際は、もっと鮮やかな色です

今も、パリ祭の余韻に浸っています

でも、もう少しダイエットしなきゃだよね。。。はいダイエットも頑張ります



2019パリ祭ソロ楽屋昨日、シャンソンの祭典「第7回小田原パリ祭」、盛況のうちに無事に終えることができました


お出かけくださいましたお客様、応援してくださいました皆様、本当にありがとうございました


今年の私のソロ曲は「SHE」でした

シャルル・アズナヴールの曲です

私は、モデル・歌手の「伊藤ライム」さんの訳詞で歌わせて頂きました

ピュアなラブソングです

「SHE」のイメージに合わせて、今年は新調したドレスでステージにのぞみましたあじさいの花の刺繍がドレス全体に散りばめられています

コーナー出演では「コメディアン」を皆様と、

2部では小田原組で「フルーツサラダの歌」を披露させて頂きました

素晴らしいゲストの皆様、多くの先輩歌手の皆様とステージをご一緒させて頂けましたのは、本当に幸せでした

ステージ写真は後日あらためましてアップさせて頂きます

気持ちもあらたに精進していきますので、今後ともご指導・ご鞭撻の程何卒宜しくお願い申し上げます




2019odawara小田原パリ祭まで、あと1カ月となりました!

現在、元宝塚のトップスター・室町あかね先生のステージングのレッスンも受け、
準備を進めております

ソロ曲はもちろん、小田原組によります、小田原公演限定プログラムやコーナー出演のレッスンも受け、皆様にお楽しみ頂けますよう、取組んでおります

次の日曜日は、麻布のつづきスタジオでバンドさんとの音合わせ

身が引き締まる思いが致します

音合わせでは、東京公演や各地公演に出演なさる皆様とお会いできるもの楽しみです。

オープニングのリハーサルにいらしている
前田美波里さんや山本リンダさんのステージングも拝見できて、とても勉強になります

さぁ!日本で最大のシャンソンコンサート「パリ祭」もいよいよです

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げておりますね

2019odawara今年も、シャンソンの祭典・パリ祭の小田原公演に出演させて頂きます


今年は、昨年の秋に94歳でこの世を去った、フランスを代表するシャンソン歌手「シャルル・アズナヴール」へ敬意を表し、「アズナヴールへのオマージュ」をテーマに、日本で活躍するシャンソン歌手が一同に会し、パリのエスプリあふれるステージを展開します

ゲストは「高畑淳子」さん「神野美伽」さん、「合田雅史」さん、

そしてパリ祭ではおなじみの
「山本リンダ」さん、「ROLLY」さんです


東京パリ祭からも、実力派の先輩歌手の皆様がたくさん出演してくださいます。


二部では、毎年恒例の、小田原組によります、小田原公演オリジナルのプログラムもございます


もちろん、私、斉藤絵美も小田原組の1人です


小粋にして華麗なるステージ、小田原でのシャンソンの祭典を、是非お楽しみ下さいね


お問い合わせ・お申し込み

斉藤絵美 090−7035−0146

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております!

聞かせてよ5聞かせてよ4聞かせてよ3聞かせてよ2私の好きな表情の4点をアップさせて頂きました(笑) 

2018チャオベラ12018チャオベラ42018パリ祭歌おう12018パリ祭うたう212018パリ祭フィナーレ32018パリ祭フィナーレ小田原パリ祭の2部、小田原組の皆様と「チャオベラ」 、そしてフィナーレ「歌おう愛の喜びを」「パリ祭」

フィナーレの中央には、前田美波里さん、ゲストの美川憲一さん、佐々木秀実さんです。

パリ祭は7月でしたが、まだまだ余韻に浸っています。

2019年は、7月11日(木)に開催されます。来年も何卒宜しくお願い申し上げます!!!

↑このページのトップヘ